走るソムリエ♪♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 雄勝トレイルランニング 優勝

<<   作成日時 : 2013/07/02 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レースの日もやはり雄勝は霧雨もしくは小雨の1日でした。
これではせっかくの山頂からの眺めが・・・。
トレイルの楽しみは眺めもひとつですからね。でも私は自然の中にいるだけで、リフレッシュされますし、自分の細胞の一つ一つが元気になるのを感じるので、自然の中に浸れるだけで満足!
実はこの小雨状態がマイナスイオンを浴びているような感じで、とても快適でした。

さて、雄勝町には建物がほとんどないので、トイレが大変。
なるべくホテルを出発(石巻に滞在しました)する前や、石巻市内のコンビニで済ませて、雄勝では必要のないようにして準備しました。
今日は400kmリレーで着た「忘れない」Tシャツを着て走ることにしました。
やはり被災地での大会にはこれを着て元気に走ることが私にできる一つの支援でもありますから。
画像


このTシャツを着た仲間が今回も多く、スタート前も黄色の集団はすぐに目につきました。
みんなで盛り上げようね!

あっという間にスタート。
これから35kmのトレイル、のんびりと出発しました。

まずは第1の山、硯上山を目指して。しばらくは林道。小雨で寒かったのに走り出せば体も温まる。
ひたすら上って上って。とりあえず女子のトップとして走りつづけました。
コースは激しい上りもありますが、そういう部分は距離が短め。ただ急な下りは小雨の影響でとても滑りやすく、とてもスピードを出して下るのは怖かったです。ノロノロ、時には木々につかまりながら安全に下りました。

エイドは3か所。第3エイド過ぎで折り返してきます。
どのエイドに行っても私はテンションが高いので、「元気だね〜」と言われてばかり。
だって楽しいのですから声も大きくなってしまいます。
そしてロードでもいつも同じですが、エイドや応援の方々に「頑張ってね」「風邪ひかないでね」と声を掛けています。私は好きで走っているのですから、少々の雨も寒さも仕方がありませんが、皆さんはボランティア。あいにくのお天気では辛いでしょうし、風邪ひくかもしれません。

そして今回のコースは往復コースですので、トップなどが折り返してくるのですれ違いができます。
お互いに励ましあい、声を掛けあっての自然の中のランニング。
こんなに楽しいことはありません。
いつまでもテンションの高いまま、あっという間に35kmでした。
でもシューズもタイツもドロドロ。

女子では優勝。男子との総合でもおそらく一桁だったかと思います。
3時間54分で走り切りました。(歩いた部分もありますよ。)

ということで見事銀鮭をゲット〜!
画像

あの美味しい鮭をまるごと1匹。とはいっても三枚におろしてもらってありますよ。

ゴール後はやはり寒くなったので、着替えて雄勝の店舗前に用意してもらった足湯に浸かりました。
早くゴールしたので独占です。
まずは「ワカメの水」
贅沢にもワカメがたくさん。ヌルヌルです。ツルツルの脚になりそうな予感。

その後はおばちゃん達の手作り足湯。ポットでお湯を沸かして加えてくれるのです。
何十分過ごしたかな〜?おばちゃん達と会話しながら。

雄勝といえば硯が有名。今回の大会の参加賞は硯にも使われる石でできたもの。
画像

これとおなじ石でできているお皿も販売されているのです。お料理が引き立つのでぜひ購入したかったのですが、思った以上にお値段が素晴らしい。ちょっと私には手が出ないので、次回雄勝に行く際に購入したいと思います。

そのかわり、雄勝産の海産物をお土産にしました。
どのお店の方もとても親切で温かい。
本当に楽しく、そしておしゃべりをたくさんした時間をすごしました。

こんなにすぐに行けるのなら、普段の週末にも娘を連れていきたいと思います。
そして今度は美味しいお刺身を食べなくちゃ。
待っててね。「また来たよ!」って言える日をすぐに作るから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雄勝トレイルランニング 優勝 走るソムリエ♪♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる