アクセスカウンタ

<<  2013年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


20kmペース走

2013/10/27 22:21
今日は久しぶりに走ろうと決めていました。
気分落ち込んだ1週間を払拭するために、自然を満喫できるコースに身を置こうと。

昨晩ラン友からメールがあり、全日本女子大学駅伝を観戦しませんか?と。その前に練習もいかがですか?と。

初めは自然満喫に行くため断りましたが、一緒に走る練習も気分転換には良いかも!と予定を変更しました。

1周1kmのコースで20km。
4分20秒設定で走らせてもらうことにしました。

今日は風が強く、天気予報は晴れでしたが時折小雨の降る仙台。
1周目はアップがてらに。
8〜9周目で「今日は辛いかも・・・」と感じましたが、13kmから上げていく練習を!と当初の思い通り上げていくことができました。
先週の米沢ハーフマラソンよりもよい上げ方ができたようです。ラスト3kmの走りが先週のハーフでもできていたらよかったのですが。

今日のラップ
4:48/4:21/4:23/4:23/4:26/4:23/4:17/4:19/4:20/4:22
4:25/4:28/4:21/4:14/4:09/4:07/4:09/4:01/4:02/3:57

一緒に練習したジョーさん、ありがとう!
あの風に向かってあげていく走りは素晴らしいですね。
偶然であえたネモさん&奥さん、子てんぐさん、元気になれました。ありがとう!

練習の後は駅伝を観戦。
大学生はみんな華奢であの風に負けちゃうんじゃないかと心配でしたが、みんな力走!
襷をつなげると倒れこむ姿、あそこまで燃焼できるなんて!
私も横浜で燃焼しなくてはいけません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋保温泉共同浴場

2013/10/25 22:24
この温泉は小さな湯船が一つ。
1m×2m程度の大きさです。
そして温泉の温度が熱め。
しびれるような刺激を感じれるくらい熱いのです。

それがお気に入り。
その刺激が体のだるさを取ってくれます。

今日は雨模様の予報。7時に娘を車で送って、そのまま秋保まで行きました。
今週は走る気がしなくて、無理して走ることもないかな・・・と。
とことん休もう!と出勤前の時間を利用して、朝からオープンしている共同浴場に向かったのです。

ラッキーなことに女性風呂は誰もいませんでした!
約1時間、独り占め。
熱いお風呂でデトックスができました。

やっぱり私には温泉が一番のようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


回復術

2013/10/24 09:36
昨年は、娘の受験(毎週末の塾通い)、小学校のPTA役員、町内会役員、マラソン、アスリートフードマイスターとしての活動、家事…と忙しく大変でした。

今年は前述の3つが無くなり、アスリートフードマイスター&野菜ソムリエとして活動できる時間が増えました。
ところが家事が早朝にシフト。走る時間も無くなり通勤ランの片道4km。ザックを背負っているので、肩もこりますし走りもタラタラ。
これらが私を精神的にも肉体的にも疲れさせています。

私の大好きなこと。
大地のパワーを感じること。
自然の中に入る。
温泉に体をゆだねる。
大地の恵みの野菜、果物を食べる。

月曜日に蔵王の打ち合わせがあったので、この機会を有効に!と家事を手早く済ませて、エコーラインをドライブ。
大黒天から熊野岳まで往復走りました。
画像

この感じが好きです。
刈田岳からはお釜はガスで何も見えませんでしたが、熊野岳へ向かう途中の馬の背からお釜が。
画像

前回走った時は一面ガスで何も見えませんでしたが、この日は刈田岳山頂もクリア。
画像

前日は米沢ハーフマラソンでしたが、疲れはなく元気に登れました。
画像

まだアポにまで時間があったので、大黒天まで走った後に滝見台に車で立ち寄りました。この辺りの紅葉が一番かな?と期待して。
画像

アポ後は遠刈田温泉の神の湯に。
熱めのの湯が体に効いて、気持ち良い汗がかけました。

自然に触れて温泉につかって、すっかり元気になれました。私にはこの方法が一番です。
今週末もそうして過ごしたいな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Soleilでお惣菜part2

2013/10/23 15:55
ナスとジャガイモが一つずつ余ってしまったので…
素揚げにして、特製すずこまソースをかけていただくお惣菜を作りました。
画像

プラス
画像

美味しいはずです。

リコピン、アントシアニン、ナスニン、ビタミンCなどたっぷりとれますね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Soleilでお惣菜

2013/10/23 15:50
久しぶりにお惣菜を。
8月からSoleilさんでお惣菜を作るお手伝いをしています。
野菜も夏から秋へと変わり、今まで多かったナス、ピーマン、トマト、カボチャからキャベツ、白菜、ほうれん草などが定番となってきましたよ。

昨日はサツマイモと栗のサラダを作りました。
画像

甘くてホクホク、女性が喜ぶサラダです。

もってのほか(菊の花、東北ではこう呼ぶようです)を酢の物にしました。カラフルにしたくて、大根、人参、ワカメと一緒に。
画像


特性すずこまソースのペンネは限定1食。
すぐ完売です。
画像


ゴボウの甘辛いためには生姜を加えています。
キンピラとは一味変えて。
画像

寒い雨ですが、お惣菜の売れ行きは好調です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北上マラソンwithたんぽぽ

2013/10/19 18:43
今年も総合と部門で2回表彰台に上がることができました
記念に写真を撮ってもらおうとランナー友達にiPhoneを預けました。

どうやら相手を間違ったらしい
上手に撮ってくれると信じていたのに・・・。

実は彼に先月もやくらい高原マラソンでiPhoneを預けました。
まずまずの写真もありましたが、ビデオ撮影になってい部分も多く「あらら〜」といった感じ。
今度こそはと信じたのですが・・・

完全に遊ばれました〜
100枚以上は撮っていましたね。それも連写で。被写体も私ではなく、遊んだ写真が半分くらいあるかも?
まっ楽しく笑わせてもらいましたので、良しとします

仲間の表彰すべてが終わって、いよいよお楽しみ振る舞いのカレーライスと豚肉のソテー。
朝作ったおにぎりも持参して、みんなでテーブルを囲みました
楽しく食べていたのですが、風が強い一日
なんと、友達の食べ終わった豚肉のソテーがはいっていたプレートが風にのって私の顔面に
豚肉のタレが顔面です。
見事に。
参りました〜

そんなこんなで笑いの絶えない楽しい大会。
実は夏に開催したアスリートフードマイスターが企画する夏合宿に参加された関東の方もきていて、夏合宿つながりで再会ができたのです。

帰りもみんな一緒だったのでドライブ中に眠ることもなく済みました
大好きな温泉にも連れて行ってもらい、その名も「美人の湯 瀬見温泉」
おかげで翌日もお肌がプルプルしていましたよ。
週1回は入りたい温泉ですね。
紅葉を楽しめる露天風呂は混浴で、どうやら寒いくらい湯の温度が下がっていたようです。
私は屋内の女性風呂で楽しみました。

仙台到着後はみんなでご飯!
走った後のご飯は美味しいですね
それも仲間と食べると。

1日中笑いが絶えなくて、本当に幸せな日でした。
休日はやっぱりこういう過ごし方がいいな〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北上フルマラソン

2013/10/19 18:21
10月13日(日)
朝3時起床。朝食とお弁当作りから。
この日は私の北上フルマラソン大会でもあり、娘の新体操の新人戦でもあります。
アスリートフードマイスターとして2人の体調管理をすることが当然の仕事。
ということで前泊を諦めて、この任務を務めることにしました。

娘の演技は午後からとのことなので、消化の良いお弁当に。緊張でおかずは入らないと思ったので、おにぎりと果物などを詰め合わせました。
自分もしっかり炭水化物をメインに納豆やチーズ、果物もたくさん食べて、身支度を始めました。

そして最大の任務・・・娘のヘアを担当。大会ということで大きなお団子をしっかり固定することです。
4:45に娘を起こして、まだ半分眠った顔の娘の髪の毛をグイグイ力強く引っ張ってお団子を作りました。
ピンもグサッとしっかり刺したので、かなり痛がっていましたが、これから着替えや練習、本番と午後まできれいに保てるように愛情込めてグサグサ。

さあようやく5時過ぎに車で北上に向け出発。
途中の高速では小雨が降ったり、東の海岸を眺めると素晴らしい朝日が昇ったり。
パワーをいただきながら走らせました。

会場に到着すると虹も出ていました。
画像

頑張らなきゃ〜という気分に。自然の力はすごいですね。

今回はスペシャルドリンクは2か所のみ。手抜きのゼリードリンク。
会場ではたくさんのランナー友達に会うことができました。それだけでテンションMAX。
それが楽しみでもあるんですよね。久しぶりに会える人もいて、とっても幸せでした。

そしてようやく仲間に合流。
みなさん前泊組で楽しいひと時を過ごしたよう。羨ましい〜。でも3時に起きたことや、朝から中距離ドライブをしてきたことをハンデと思わないようにしよう、言い訳にしないようにしようと心に誓っていました。

さて気になるお天気は・・・晴れ。でも風が強い。これは問題です。
暑いのは得意ですが、風は苦手です。どうか弱まって〜と祈っていましたが、スタートの号砲がなっても走り出してもゴールするまで風が弱まることはなかったです。

北上のコースは小さなアップダウンの繰り返し。35kmからジワジワ上りが続きます。
どこを走っていても向かい風か横風。追い風の恩恵はどこで受けたのかわかりません。

前半10kmまで向かい風の中、だれか風よけになってくれないかな〜と思っていましたが、近くを走っていた男性5〜6人は私の横か後ろ。わざとスピードを落として前に出てこないかなと思ってみても、その気配なし。
残念。

ちょっと前には集団を嫌って走っている男性がいましたが、2〜3m距離があり追い付くには厳しい。
何だかさみしい時間でした。
でもその後その男性に追いつき、後ろを走らせてもらいながら数キロ、17kmぐらいまで。

18km地点で第1回目のスペシャル(私にとって)だったのですが、すっかりゼリードリンクしか取らずにゼネラルの水を取り忘れました。ゼリーだけでは何だか飲みにくくて、隣の男性のスペシャル(水分でした)をおすそ分けしてもらいました。ありがとうございました。ゴール後お礼が言えなかったのでこの場で。

スペシャルに選んだゼリーのクエン酸が効いてやや元気に。
ずっと集団になっていたところから抜け出し、ここまではサブスリーペース。

20km地点で仲間の男性が追い付いてきました。
とても速いランナーなのでびっくりです。後ろにいたなんて。
この後彼に着いていければ2時間57分台でゴールできたのですが・・・。
彼はやや急な坂をかなりのスピードでかけていきました。あっという間。

私は30kmまではこのペースを刻もうと決めていました。
もし風がなければ・・・いけたかもしれませんね。
中間地点までは1時間29分台。初めて30分を切って入りました。挑戦です。
でも北上のこまかいアップダウンのコース、風ではサブスリーは難しいです。
それに実は10kmあたりから左人差し指にすれる傷みが。
ゴールして靴下を脱いだら大きな水ぶくれができていました。

ということで30km地点通過が2時間9分台。サブスリーには7分で通過したいところ。
この時点で、これから続く上りも考えると諦めるしかないので、あとは諦めずに走りぬくことを目標にひたすらピッチを刻みました。
うれしいことに沿道の皆さんが「女子で3位だよ」と声を掛けてくださるので、昨年よりは落ちちゃうけれど総合3位以内は守ろうと思いながら、それだけが私をゴールまで走らせる原動力になりました。

昨年初めて走ったときは36kmあたりの坂が辛かったけれど、今年はあっという間に感じられました。
その後の風に負けましたね。
39km手前の折り返しまでは泣きたいくらいの風。
折り返してくるランナー友達に声を掛けて、今思えばそのランナーと一緒だったら3時間切れたんだけど・・・。
声出せるならもっと追い上げればよかったのかな〜。
でももうゴールまで行くだけで精いっぱいでした。

ゴールまでの直線でウォッチをみて残念。
3時間4分台。
8月末の北海道より悪いなんて。

先週のハーフマラソンが良い走りができていたからこそ、期待していたのに。
残念。
風に弱い私。

結果は3時間4分47秒
総合3位
年代別優勝&V2達成。

大きなトロフィー(総合3位)と血圧測定器、焼き菓子の詰め合わせ、年代別のトロフィーなどいただいてきました。この焼き菓子美味しくて昨年は一気に食べちゃったんですよね〜酔った勢いで。
今年は娘と分け合います。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山形まるごとマラソン 優勝!

2013/10/09 19:28
10月6日(日)第1回山形まるごとマラソン開催。

仙台から高速を走っていくと霧が立ち込める県境でしたが、トンネルを抜けるとそこは晴れ。
暑くなりそうな予感。
会場の駐車スペースもゆとりがあり、大混雑もなくスムーズ。
たくさんの露天が良い香りをたてて販売の準備をしていました。
走る前のエネルギー補給にお餅の振舞いもしていました。
大きな体育館も隣接してあり、更衣室も十分な広さ。
トイレも多数あり、とても快適なレース前の時間を過ごせました。

さてハーフのレース。
コースは、カクカクのコーナーだらけです。
折り返しも多すぎです。
そして13kmぐらいまでダラダラと上りつづけます。タイムを狙えるコースではないようです。
この日は暑さもあり、かなりの方が苦しんだのではないかと思います。
でもたくさんの地元の方が沿道に出てくれていて、さみしい感じはありません。

私の走りは・・・
スタートしばらくはストレートで走りやすいのですが、すぐにコーナーの連続で霞城公園の中はもう大変です。
右に左に曲がってばかり。
やっとの思いで公園を抜けると、上り。ここで疲れを感じてしまいます。
この日は照り返す日差しもあり、給水が早く欲しく感じた場所でもありました。
キャップを被らずに走りましたので、2回程エイドの水を頭からかぶりましたよ。これは予想外の展開でした。

13kmまでのダラダラと続く上りは、勾配は激しくないので初めこそ『大丈夫大丈夫!』なんて思っていましたが、川沿いに出てからは折り返してくるトップの男性を眺めながら『後どれくらい上ればいいの?』と嘆きながら走りました。

ようやく折り返して、今度は下り続けます。
かなり長いので下っていても苦しい部分。
前を走る男性のペースがとても合うので、『このままゴールまでよろしくね!』と思っていましたが、彼も辛かったのかな?17kmぐらいで落ち他ので、先に行かせてもらいました。
最後の折り返しも折り返した直後に上るところがダメ押しでしたね。先に折り返してきたランナーがみなキツイ表情だったのがよくわかりました。
あと2kmと言われた所からもまだコーナーがあり、どこまでも曲がり続けるコースという印象しかないです。
ゴールへ向かってあと50mぐらいの時に、電光掲示板をみると1時間24分50秒。
間に合う!
と踏ん張り、59秒でマットを踏みました。

ところが完走証が発行されると1時間25分00秒。
ガックリでした。
あと1秒頑張れば。
あと7秒頑張ればPB。
ネットは1時間24分56秒。
画像


優勝!
35回目になりました。

表彰式では野口みずきさんと腕を組んで記念撮影。
画像


完走証には野口みずきさんと谷川真理さんにサインを書いてもらいました。ラン仲間の皆さんの分も書いてもらい、申し訳なかったのですが、優勝者の特権?として同じテントに入った際に無理を言って書いてもらいました。計10枚近く。
ありがとうございました。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


水分補給について考えよう!第3回

2013/10/02 07:27
9月28日(土)11人のご参加をいただき、「第3回水分補給について考えよう!」を開催することができました。
秋晴れの若林緑地。
気温も23℃ぐらいでしたでしょうか。湿度は低めだったと思います。
画像


いつもの600m地点にテーブルを設置し、100m先にゴミ箱を。
初回と第2回はドリンクの内容を変えて、どのタイプが自分の体に合うのかを体験してもらいましたが、第3回はドリンクは同じものを用意。給水の仕方を考えてもらう内容にしました。
カップの取り方
カップのつぶし方
飲むタイミング
など。
ほとんどの方が同じ取り方、つぶし方でしたが、中には強者も・・・。

この日の緑地は走りこむランナーがたくさんでした。
どちらかというとエリート派が。皆さん早いペースで淡々と刻んでいました。

私たちはそれぞれのペースで、距離を走る設定。
周回コースは一人だと辛くなりますが、仲間も一緒だと目標の周まで走り切ることができますよね。

今回のドリンクは市販のスポーツドリンク(糖質、ミネラルバランス重視系)にレモンを絞り、クエン酸も加えたもの。クエン酸を多めにして疲労回復効果を狙いました。
1回目はやや酸っぱいかなと感じましたが、走っているうちにその酸味がちょうどよく感じ、2回目からはのどを通った時から美味しく感じました。
長距離を走るにはクエン酸回路をしっかり回してエネルギーを生産し続けたいので、クエン酸は欠かせませんね。

ドリンクの他にも、ラン終了後にグレープフルーツ、プルーン、おにぎりも振舞いました。
走って失われたものを補給する狙いです。

そしてプチ食事講座では「カルシウム」についてお話しました。
汗で失われるのは水分、塩分だけではなく、鉄分、カルシウムなども・・・。
走ることで酷使してしまっっているからこそカルシウムも意識してもらいたいということから取り上げました。
おにぎりもシラス・わかめ・ゴマの混ぜご飯。
成長期だけではなく、いつまでも走り続けるためにもカルシウム必要ですね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2013年10月のブログ記事  >> 

トップへ

走るソムリエ♪♪♪ 2013年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる