走るソムリエ♪♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 激坂注意!にて大会新更新

<<   作成日時 : 2013/09/16 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月15日(日)はしろいし蔵王高原マラソン大会
この大会、名前はとっても「爽やか」ですが、実は「激坂注意!」がウリの大会でもあるのです。
どの距離(3km、5km、10km、20km)を選んでももれなくラスト1kmは斜度10%超えの坂を上らないといけません。

昨年はかなり暑かったのですが今年は
走った時間によってはかなり激しい雨に打たれたランナーもいたことと思います。お疲れ様でした

私は10kmにエントリー。
昨年から(普段スピード練習をしない代わりに)大会でスピードをつけようと積極的に10kmに参加しています。
今年も継続中
昨年は10km女子40歳代の部で大会記録を作りましたが、今年の目標はそれを上回ること

久しぶりの宮城県内の大会だったので、たくさんの仲間に会うことができて、走ること以上にお話しでテンション
会場が山の麓なので、駐車場に行ってくるのもアップダウン。トイレに行くのもアップダウン。ウォーミングアップするのもアップダウンと結構体力消費します

さぁ20kmの部の仲間を見送ったらいよいよ10kmのスタート
画像

スタート直後の10%越えの下りでスピードはノリノリ。みんな速い
2km通過タイムをみたら7分ちょっとで、ビックリでした。

でもせっかくスピードに乗っているし、ここからセーブではもったいない!と思い、気の向くままに走りました。
いつもの私ならガーミンを眺めて「今は抑えよう!」って思うところですが、セイコーのスーパーランナーズを大会で使うようになってからは、その日の自分の体の感じに合わせて走れるようになりました。
2年前のいい感じに戻りつつあります。

スタート1kmの下りでガンガンいってしまった足で残りを走るのは一瞬心配にもなりましたし、あの坂を最後に上らないと・・・というのは常に片隅にありましたが、とりあえず前に続いてアップダウンを乗り越えるのみ。
例年だと女子大学生が3人ぐらい前を行くのですが、今年は1名のみ。
41歳でもこの位置をキープできるかな〜という思いで走っていました。

折り返し手前の上りを乗り越えれば後はゴールまで戻るのみ。
折り返せば知り合いのランナーとエールを交わすことで、お互い元気になれます
そこが折り返しコースの嬉しいところ。
たくさんのランナーと声を交わして、進みました。
この大会、帰路は意外と走りやすいのです。ラストの上りを除けば・・・。

そしていよいよラスト1kmに。
友人が沿道に立っていました
200mぐらいでしょうか並走してくれました。
前方をみるとみんな辛そうに重そうに走っています。
それが唯一の励みでしょうか。
「みんな同じ思いでこの坂を上っている」
あと500m、300mの表示を通り過ぎればもうゴールに向かっていくのみ。
40分でゴールできれば5km男子の部のスタートが見れる予定。
ギリギリの40分8秒。
5kmに出場する勇士を見ながらゴールできました。

昨年のタイムより1分25秒上回りました。

大会新更新
2年連続優勝

おかげで優勝回数も33回になりました。

結果も嬉しいですが、何よりも10kmの走りに満足です。
自分の気持ちが途切れることなく走り切ったこと。
とても美味しい祝杯をあげることができました〜
画像

8月の北海道マラソンでお土産に買ってきたビールです。
美味しかった〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
激坂注意!にて大会新更新 走るソムリエ♪♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる