走るソムリエ♪♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 月山トレイルラン

<<   作成日時 : 2013/09/10 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月7日(土)ガスが心配される空模様。
月山志津温泉に集合しました。
この日は奥宮俊祐さんがプロデュースする月山トレイルランコースを走るという企画のお手伝い。
9時からのスタッフミーティングではガスで引き返すことを想定して、代替ルートを2〜3つ考えていました。

10時半すぎ。温泉宿仙台屋の方に送っていただき、まずはリフト乗り場へ。
覚悟を決めていましたが・・・なんとリフトで上へ進むにつれてガスが晴れてきました。
リフトを降りるとそこはクリアな世界。
ワクワクする心を抑えながら仲間と準備体操。
進みたい方向は視界良好。
せっかくなので予定を変え、寄り道をすることになりました。
画像

ちょっと登って姥ケ岳山頂へ。
あっという間でちょうどよいウォーミングアップになりました。
画像

そして牛首を経由して月山山頂へ。
このエリアは特別保護地区で走ることができません。
のんびりハイキングです。

月山山頂へ登るころ小雨もぱらつき、山頂ではガスが一面で寒いくらいでした。
思わず雨具を羽織ってしまうほど。
ガスで引き返すこともありえる状況になりましたが、まずは胎内岩まで進むことに。
宿の方が用意してくださったおにぎりを頬張りながら。美味しいですね。山で食べるおにぎりは

画像

植物を保護するためにも岩を飛び跳ねていきます。

胎内岩はくぐるのも大変。ザックを降ろしていざ潜入!
画像

出てくるときには生まれ変わっている?
画像


そのまま予定通り大雪城へ。
昨年よりは雪が少ないとのことですが、まだまだ凍っていました。
滑るので要注意です。
画像

写真撮影をしている時は辺り一面ガスがかかりましたが、さぁと立ち上がったらガスも晴れて進むべき道(ロープ)が鮮明に現れました。予定通りのゴールに向かうことができそうです。

岩をつたいながらの下りはとても滑り、ケガをしないように緊張の連続でした。
しばらく我慢しているとようやく開けてきて、走行可能なトレイルになりました。
やったね〜!
先頭のベテランさんが素晴らしいペースで引っ張ってくださるので、皆さん快走。
画像

1週間の疲れを引きずっていた私は、着いていくのがやっとでした。
でもラストの本道寺へむかう下りは、気持ちよく走り続けることができました。
画像


楽しい仲間との月山トレイル。
予定到着時刻よりも2時間早かったとか・・・。

温泉宿での夕食が盛り上がったことはいうまでもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月山トレイルラン 走るソムリエ♪♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる