走るソムリエ♪♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 第32回大阪国際女子マラソン

<<   作成日時 : 2013/01/31 19:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はお日様も顔をだし、スタート前の小雪が舞うこともなく気象条件を言い訳にできないような日和でした。
ゼッケンの前後が横浜国際女子マラソンの時と同じ人で、楽しく話に「盛り上がっていたスタート前。
「スタート1分前。」
何だか左のシューズの紐が緩い気がして、結び直し。少しきつくしてみました。

ちょうど私の前方が渋井陽子、福士佳代子。背伸びして覗いていると「スタート」。
さあ、また始まった。
今日も無事にここに帰ってこようねとお隣さんと会話して走り出しました。

今日はサブスリー狙いの4分16秒/kmではなく、安全の4分20秒で走る予定でした。
仙台では雪が続き、まともに走れていなかったので攻めることはせずに調子が良ければ行こうという作戦。

過去2回は30km以降お腹を冷やしたり、腿裏が攣る寸前だったり、暴風に体力奪われたりとラスト35kmぐらいからはつらい思いばかりでした。
3回目こそはラスト上げていく自分らしい走りをしたいと思っていました。

ということで5kmぐらいまでは下り坂もあるので設定よりは速くなりましたが、その後は無理しないよう抑えていきました。途中からやはり風が強く、20km手前では雪が降ってきました。
思わず笑っちゃいましたよ。まただ〜。
友達がスペシャルを取り損ねたようなので、自分のをあげたり、少し会話しながら御堂筋に入っていきました。
ここは賑やかで楽しいのですが、意外と折り返しまで長い。
しかも今年は中間点での表示にがっくり。1時間32分台。
これでは3時間5分になっちゃう・・・。練習不足とはいえ2分台を出したかった。
とりあえず5分台でもいいから、35kmまではこのペースで我慢。ラストも元気に走れるようにと言い聞かせました。

そんな意気消沈をしながらも今年は楽しいうれしい折り返しでした。
折り返したら大きな声で名前を叫んでくれたFB友達の方。まだお会いしたことなかったのに、スタート前の競技場でも、そしてこの折り返しでも応援してくれました。
すごいパワーをもらって元気になったころ、ビッグサプライズ!
娘とお世話してくれている女性2人が大きな声で声援してくれたのです。
すごくうれしくて、涙出そうでした。
実は娘が沿道で応援してくれる国際大会は久しぶり。第2回横浜国際や震災前の名古屋国際ぐらい。
真剣勝負の国際大会での声援はうれしいものです。

その後25km以降の日陰で寒い部分を走るときは先ほどの娘達の姿を思い出しては、自分に激を入れていました。でもこの25kmすぎは2年前ペースを上げ過ぎてしまい、ラストまで持たなかった部分。元気に行き過ぎてラスト痛い目に合った部分です。今回は冷静にペースを保ちました。でもみんな徐々に落ちてくるので自分が速いような錯覚を起こし始める場所なんです。
大阪城エリアも沿道が多く頑張りたくなってしまう所ですが今年は35km以降を元気にと言い聞かせ、我慢の走りを続けました。その抑えようという心ががややペースを落としてしまったかもしれません。

どのあたりからかは忘れましたが、25km以降に何度も左足の母指球あたりに痛みが。何かが刺さっているような、血が出ているような感覚で走っている間何度も痛みがやってきました。もしかしたらスタート直前に結びなおした紐が原因かも・・・。痛みは忘れるように気を紛らしました。

そしていよいよ地獄の32km地点の坂。
さすがに今回は楽々登れました。その後も快調。
おかげで後半は誰にも追い越されずにゴールまで。
今まではこの坂以降はゆるやかに登っていると思っていました。それくらい足にきていたんですね。
ところが今回で発見。ほぼフラットな道だったんです。
風もありペースをあげるほどまではできませんでたが、風に負けずに何とか長居まで走れました。
でもあのラスト1kmを切ってからの競技場までは毎回長く感じます。
「娘も待っているから」「娘も走ったんだから」と思っていても長い。
競技場に入ると電光掲示版には3時間5分台を刻んでいる。
「いや〜6分台には入りたくない!」と何とかゴールに滑り込み。
今年のタオルをかけてくれる方がとても優しい方で、ゴール直後から心温まる思いができました。

タイムでは昨年の方が断然いいですが、走りの内容は納得のいくものとなりました。
1月末のこの大会に合わせるのはとても大変ですが、また来年も走ろうと思います。

お世話になった皆様、声援をくださった皆様、そして大会関係者の皆様、いい時間をありがとうございました。

最後に私のゴール写真を撮ってくれた娘、ありがとう。

そうそう今回は水豆2個、左足の母指球には直径2cmの血豆が出来ていました。
シューズの履き方が悪かったかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第32回大阪国際女子マラソン 走るソムリエ♪♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる