走るソムリエ♪♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ランネット駅伝【アスリートフードマイスター】チーム

<<   作成日時 : 2012/12/18 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月16日快晴。国立競技場。
ランネット駅伝が行われました。
日本野菜ソムリエ協会からアスリートフードマイスターチームが3つ出場しました。
私は【バナナが大事】チームの第一走者。一人5km(1周2.5km)を4人で襷をつなぎます。

2012年最後のレースなので、しかもアスリートフードマイスターの名前を背負っての走り。
楽しみでもあり、気合もいれて最後にいいタイムを出そう!と思っていました。
みんなでおそろいの鮮やかなTシャツをきて、ゼッケンをつけて・・・赤の襷を結びました。

ところが、スタートしてすぐに体の異変に気付きました。
体が重い、だるい、そして喉の異常な渇き。喉がピリピリするくらい完全に乾ききっていました。
まずい・・・これでは走れない。
でもこれが駅伝ですね。襷の重みです。
何が何でもしっかり走らなくちゃ!と自分を奮い立たせるんですね。

とはいっても風邪をひいたままの参加ですし、体は正直です。
ベストタイムとはいかずとも18分台で走りきりたかった目標は諦め、少しでも速く次につなげようと気持ちを切り替えて折り返しや曲がり角の多いコースを走りました。

でもあの喉の渇きは何からきていたのでしょうか?風邪引いていたからだけではないような気がします。
あの朝は朝食に800ml(コップ4杯以上)、会場で500mlと150mlを飲んでスタートに向かいました。
かなり水分は取れていたはずです。

5kmしか走らないのに喉の叫びとの戦いとなってしまい、本当に苦しかったです。
しかも走る前に貧血検査をしたら、8の数値。前日しっかり鉄剤を補給したのにがっかり。
案の定、足の筋力を活かす事もなく、上半身が苦しく重く力のない走りでした。

それでも他のチームに欠員が出たため代走でアンカーも走ることに!
次はしっかり水分満タンにして備えました。
「ファンランで行きま〜す」と気軽な気持ちで走り出しましたが、1本目より走れるような気がしてきて徐々に上げていきました。タイムをみると1本目は20分25秒、2本目は20分08秒。あらら。初めから本気でいっていれば19分は出せましたね。残念。

でもとても楽しい時間が過ごせました。
あまりにはしゃぎすぎて、声はガラガラ。
初対面の方ばかりでしたが、おそろいのTシャツ着てチーム組んで走る楽しさ。
わざわざ前日から上京した甲斐がありました。

わがチーム(第一走者を務めた方)はコーポレート男女混成の部で6位でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランネット駅伝【アスリートフードマイスター】チーム 走るソムリエ♪♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる